カップルを別れさせるおまじない

カップルを別れさせるおまじない

好きな人に付き合っている人がいるというのは、とても悲しいですよね。どんなに相手のことが好きで強く思っていたとしても、相手は自分の思いに振り向いてはくれないのですから。仮に思いを伝えられたとしても、相手が付き合っている以上、相手は答えづらい状況となってしまいます。
こうした感情を持ったことは、誰もが一度や二度はあるでしょう。そんな思いを抱えている人にうってつけの、カップルを別れさせるおまじないがあります。

【おまじないの方法】

まず、真っ白な紙を用意してください。この際、既に何か書き込まれていると効果がないので、裏面などもしっかり見て真っ白なことを確認してください。
そして新品の、青いペンと赤いペンを用意しましょう。これで準備は完了です。
最初に左半分に青いペンで好きな人の名前を、右半分で赤いペンで好きな人と付き合っている人の名前を、どちらもフルネームを縦書きで書き込みます。
次に、赤いペンで名前を書いた紙を手で破ります。このとき、青いペンで書いた紙を破らないように気をつけましょう。破り終わったら、ハサミで細かく切り刻んだ後捨てます。
そして今度は、青いペンで名前を書いた紙に向かって「新しい縁を、今度はわたしと結んでください」と言ったあとに、丸めて捨てます。
これで好きな人を別れさせるおまじないは終了です。これにより好きな人と付き合っている人との縁を切り、その後紙を捨てることによって、好きな人はほかの新しい縁を結ぶことができるようになります。

カップルを別れさせるおまじない

【他のおまじないと合わせて効果を上げる】

このおまじないは、好きな人を別れさせることに特化しています。ただ、好きな人と付き合うおまじないではないので、別の恋愛成就のおまじないと平行して行うことが必要です。
ただ、同じ効果のあるおまじないを同時に行わないようにしましょう。おまじないの効果自体が相殺してしまい、効果がなくなってしまう可能性があるからです。また、あまりにたくさんのおまじないを同時に行うのは、やめたほうがいいです。

【まとめ】

このおまじないで、好きな人を簡単に別れさせることができます。そのため好きな人との関係に悩んでいる方や、一方通行の恋に悩んでいる方に特におすすめです。


別れさせた後は実行あるのみ

では実際に意中の相手を別れさせることができたとしましょう。あなたは、その後どうしますか?ただ待っているだけでは、相手は別の人に行くかもしれません。もちろん、あなたに振り向く可能性もあります。ですが、そこを運任せにしてはいけません。

せっかくフリーにさせたのだから、今度はあなたの気持ちを相手に気づかせなくていけないのです。でも、「どうやっていいのかわからない。」そんな言葉が聞こえてきそうですね。それではとっておきの秘薬を一つご紹介します。

それが中国秘薬の一つ「紅蜘蛛」と呼ばれる惚れ薬です。実際の説明はこちらの紅蜘蛛の体験談等を参考にしてほしいです。知る人ぞ知る薬ですが、あまり有名になりすぎると相手も知ることになるかもしれませんので、くれぐれも他言無用でおねがいします。